ゆるい移住ブログ ゆるブロ

留守中のできごと…

留守中のできごと…

留守中のできごと…


最近、一週間ほどお留守にしていました。

が、毎日行事が目白押しの最近のゆるい移住。

私がいない間にも毎日楽しい行事がたくさん行われていました。

超悔しい!

ので、写真多めにはなりますが、私の参加できなかった楽しそうな催しをまとめます。

まずは11日夜。

ピッチピチの高専生が来たらしい!

そして、森さんのご実家から美味しいラフランスが届いたようで…。

羨ましい!

 

image

 

そして14日開催の「ゆる移パーティーVol.1」。

 

image

 

普段からいろいろな人を呼んで飲み会をしている私たちですが、今回はかなり大規模にやろうということで、市役所職員の方や市議会議員さんにも来ていただきました。

地方創生戦略室の法水さん、三上統括監、市議会議員の大門さん、ゆるい移住応援団長などなど、日頃お世話になっている方が集まって、14人ほどのパーティーでした。

 

image

 

女性は1人のみという男祭りだったらしいですが、みんなで鍋を囲んでとっても楽しい会だったみたいです。

 

image

 

法水さんは、奥様と娘さんの愛情たっぷりのおでんやいなり寿司などの差し入れも持って来てくださって、やっぱりゆるい移住はみんなの愛によって成り立ってるなあ。

 

image

 

さらに、メンバー久保さんが越前海岸で仕入れてきたセイコガニまで!

ずるい!ずるすぎる!

 

image

 

こんな写真がひたすら送られてくるんですよ。実況付きで。

東京で1人寝られない私。

もうずっと鯖江にいたいです。

 

image

 

そして次の日はなんと私たちが住んでいる団地の芋煮会!

山形出身、芋煮と女の子をこよなく愛する東大卒、森さんが仕切ります!

 

image

 

お昼前からの準備には団地の方もたくさん来てくださって、大量の里芋を処理してくれました。

 

image

 

美味しそう!!

森さんの作る芋煮、本当に美味しいんです。

 

image

 

飲み会でも、いないなと思うとあるもので激ウマおつまみをつくってくれるできる男です!

こんな感じでワイワイ食べて…

本当に楽しそう!参加したかったなあ。

 

image

 

芋煮だけじゃなくて、フランクフルトや焼き鳥まで!

 

image

 

そして、東京に帰っていた私は何をしていたかというと…

じゃん!

 

image

 

青年団のボウリング大会〜!

のために帰っていたわけではないのですが、たまたまお世話になっている市役所の八田さんが青年団のボウリング大会のために東京に来ていたので、応援に行ってきました。

 

留守

 

鯖江の青年団が、福井県代表として戦ったらしいです!

青年団が何をしているのかはいまいちわかってないんですが、みんなで集まって地域のためにいろいろなことをしているみたいです。

誰でもウェルカムらしいので、今度参加してみようかな…。

 

ついたら現実から夢に向かう人がたくさんいて、
私はひとり夢から現実に戻ってきました

 

ってFacebookに書いたら、JK課担当の藤憲さんに、あの言葉いいねーって言われたのでここにも書いとこう。

てな感じで、嫉妬に燃えた東京帰省でした。

ちょっと前まで東京ラブだった私ですが、最近はすっかり鯖江ラブ。

本当に住みたい…。

と常々思っている江戸しおりでした。

 


The following two tabs change content below.
ものを書くことをお仕事にしているんだけど、ゆるブロを書くことの方が楽しくなっちゃって仕事より真剣。 実は夏までパティシエだった謎の23歳。 最近の野望は、「ゆるブロのしおりん」の名を鯖江中に轟かせること!

最新記事 by 江戸 しおり (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です