ゆるい移住ブログ ゆるブロ

大人の社会科見学第二弾! 〜株式会社まちづくり柏原〜 

大人の社会科見学第二弾! 〜株式会社まちづくり柏原〜 

大人の社会科見学第二弾! 〜株式会社まちづくり柏原〜 


大人の社会科見学第二弾! 〜佐治倶楽部〜の続きです。

 

続いて伺ったのは株式会社 まちづくり柏原さん。

こちらの会社は、丹波市柏原(かいばら)町の空き家、空き店舗活用や、町家再生を行っています。

 

なんか福井のエキマエベースっぽいなって思った。

どの町にも空き店舗をどうしようか、どうにかして活用できないかって活動している人がいるんですよね。

全国のシャッター商店街や活気のない通りがどんどん活性化していったらワクワクするなあ。

 

そんな(株)まちづくり柏原は、まず事務所がとっても素敵!

 

IMG_5299

 

この建物はたんば黎明館という建物で、当初は氷上第一高等小学校として使われていました。

明治時代初期の教育施設としては日本でも五指に数えられる建物と評価されるほどで、兵庫県有形文化財にも指定されています。

結婚式も行われることがあるんだとか。

素敵すぎる。

黎明館の中には、まちづくり柏原の事業によってオープンした、レストランル・クロ丹波邸も入っています。

 

事業説明をしてくださったのは、社長の荻野さん。

わかりやすい資料まで用意してくださって、私は今とっても助かっています笑

 

黎明館で一通りの事業説明をしていただいた後は、荻野さんのご好意で、実際に柏原のまちを歩いて回ることができました。

柏原町はもともと門前町、城下町であり、昔ながらの街並みがとっても素敵な町なんです。

が、それがとりたてて観光資源になるわけでもなく、しっかりと守られているわけでもなく、「なんとなく素敵」くらいで持て余していたようなんです。

それではもったいないと、まちづくり柏原は、そんな町家、道路を含むまちの景観を変える取り組みをしているんです。

 

ずっと前、まだ私が鯖江に来たばかりの頃、鯖江には昔ながらの街並みが残っているなあと思ったブログを書いたら、それに対して地元の方に問題点を指摘されたことがあった。

鯖江の古い街並みは今の所は観光資源でないわけで、それなのに古い家が残り続けてる。

裏返せば、新築着工数がめちゃくちゃ少ないってことなんですよね。

さらに鯖江はハードな投資をそんなにしないし、つまり建築業界があまり潤わない。

それって結構問題だよなーみたいな。

 

それに対して柏原町は、鯖江と同じような状況だったのを、市からの補助金等も使って、より美しい街並みにリノベーションしているんです。

これによって建築業界だって潤うだろうし、持て余していた中途半端な城下町、門前町の街並みを観光資源にする方向に向かって行って、いろいろ効率いいなって思いました。

道路の色まで土色っぽく変えちゃうこだわりよう。

結構好きだなあ。

 

まちづくり柏原が手がけたお店でどんなものがあるかといえば、例えば中島大祥堂さん。

こちらは藁葺き古民家を利用したおしゃれなお菓子屋さんなんですが、10年ほど前まで別の場所にあった古民家を再現したものだそう。

(株)まちづくり柏原が解体費用をもつかたちで譲り受け、 市内の倉庫で保管した部材で建築されたそうです。

 

 

IMG_5310

 

ちょうど紅葉も綺麗な時期で、とっても素敵な街並みを楽しむことができました。

 

また、城下町の再現のために、こんな建物も。

時間になるとロボットが太鼓をたたくらしいんですが、雷で不具合が起きまくるから、現在は動かないらしい。

 

 

 

IMG_5326

 

2000万くらいするロボットが入ってるって言ってたなあ。

なんて思い切ったハード投資!

福井駅前の恐竜に通じるものがあると思ったけど、まあいいんじゃないでしょうか。

一応写真は撮りたいって思うしね。

 

他にも今回の昼食で伺った無鹿さんやおしゃれなパン屋さんなどの見学をし、古民家、空き家活用を積極的に行っているまちづくり柏原さんの活動にたくさん触れることができました。

これからの時代はソフト投資!って結構言われているけど、牧野市長も若新さんも、あるものを活用する」まちづくりが大事的なことをおっしゃっていたので、古民家リノベーション的なものはもっともっと広がっていくといいなって思いました。

だって古民家の雰囲気って、なんかいいもん!

超安らぐし。

 

というわけで、鯖江と同じところ、違うところ、両方感じていろいろ考えさせられました。

 

まちづくり

 

続きはこちら

 

大人の社会科見学第二弾

〜COPLI&神戸の皆様と行く丹波視察〜

大人の社会科見学第二弾! 〜地域活性化×ICT活用を探る丹波ツアー〜

大人の社会科見学第二弾! 〜神戸の地域活性化についての一考察〜

大人の社会科見学第二弾! 〜宮垣農産さんで農業に触れてみた〜

大人の社会科見学第二弾! 〜三心五観で自分の求めていたものに気づく〜

大人の社会科見学第二弾! 〜ツリーハウス&シェアハウス見学〜

大人の社会科見学第二弾! 〜Open Data Cafe〜

大人の社会科見学第二弾! 〜ちょっと休憩、楽しくみんなと親睦を深めてみる〜

大人の社会科見学第二弾! 〜佐治倶楽部〜

大人の社会科見学第二弾! 〜IT×農業 小橋さんにお話を聞く〜

大人の社会科見学第二弾! 〜無鹿&山名酒造〜

 

【告知】

12月25日、1月1日 13:15〜/20:20〜(リピーター放送)、Ustream同時配信

ほしのてつおの「ありかんおかげ」、

12月25日、1月1日 18:30〜「陸の孤島でオッペケペ」、

1月1日 19:00〜

「ちひろとあられのマイ・スィート・ホーム♡」お正月スペシャル

に出演します。

 

ワークショップ

 

ありかんおかげでは2015年最終放送と2016年の初回でアシスタントパーソナリティーを務めさせていただきます。

今年の振り返りや来年の抱負など、盛りだくさんでお届けする予定です。

2016年は「しおりんおかげ」な番組にしてしまおうかと画策中笑

のっとり!は冗談として、ほしのさんと楽しい番組にしていきます。

ちひろとあられのマイ・スィート・ホーム♡は、元日のおめでたいスペシャルにゲスト出演の予定です。

たんなんFMの個性豊かなパーソナリティーがわいわい新年会をする予定ですのでお楽しみに!

 


The following two tabs change content below.
ものを書くことをお仕事にしているんだけど、ゆるブロを書くことの方が楽しくなっちゃって仕事より真剣。 実は夏までパティシエだった謎の23歳。 最近の野望は、「ゆるブロのしおりん」の名を鯖江中に轟かせること!

最新記事 by 江戸 しおり (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です