ゆるい移住ブログ ゆるブロ

バレンタインイブイブ!

バレンタインイブイブ!

バレンタインイブイブ!


昨日はゆるい移住パーティーVol.4バレンタインイブイブでした!

来てくださった皆さん、ありがとうございました。

若新さんも来てくれましたー。

 

image

 

今回はバレンタインということで、普段はご馳走になってばかりの私もちょっと頑張りました。

目玉は「山うにチョコレート」!

ということで、一番作りやすそうな方法でパーティーが始まってから作ろうかなと思ってたんだけど、なんか、もうちょっと凝りたくなっちゃったので、午前中からオープン団地に入り浸っていました。

 

まずはみんなに友チョコ!いや、家族チョコ?

 

image

 

前日に焼いたブラウニーで餌付け完了です!

 

パーティーに来てくださった方にも先着順でお渡ししましたが、喜んでもらえて良かったです。

ちょっと焼きすぎです、ごめんなさい。

 

そして、山うにチョコトリュフ作り開始!

中のガナッシュ作った時点で、これありだわ!

やばい!

ってなった。

 

そして丸めたり、チョコでコーティングして…

 

おかん、つーちゃんにも1個だけやってもらった。

真剣笑

 

image

 

で、完成ー!

かなりイメージしてた通りにできて満足!

 

手前が山うに、白いのはプレーン。

 

image

 

今回は安いという理由だけでガーナの板チョコを使ったので、見た目もいまいちですが、商品化の際にはちゃんとしたチョコレート使います。

かなり少なくて申し訳なかったですが、おいしいって言っていただけて嬉しかったです。

ありがとうございました。

 

これ、がちで商品化の可能性あり!

めっちゃ楽しみ!

アイデアくれたつーちゃんありがとう。

 

今回、久々に日中のオープン団地に入り浸ったんだけど、彼らが4月からもこの生活を続けたいと思う気持ちがよくわかった。

単純に、このメンバー、居心地よすぎ!

 

本読んでるてんやさんと、ご飯作ってるつーちゃん。

なんか、この空気最高。

あと1日くらいいたら、私も一緒に住みたくなりそうだったから、早々撤退した笑。

てな感じで、準備段階からいろんなことを感じましたが、とりあえず、楽しかった!

 

そして今日は福井テレビの取材も来てました。

みなさんもご協力ありがとうございました。

 

パーティーの前にちょっと電話で話したんだけど、またこの前と同じ質問された!

鯖江にすまないってことは、鯖江に魅力がないってことですか?って。

それについて思うことはこちらへ→http://yurui-iju.net/yurui/2803/

 

その辺に関しても、昨日のパーティーに参加してもらったことで、何となくわかってくれたと思うんだけどね。

本当、この鯖江のよさは、実際体験してみないとわからないよなーって思う。

だから、ゆるい移住ってプロジェクトは、鯖江で良かったんだと思う。

 

それぞれインタビューに答えてたけど、パーティーに来てくれた皆さんが、鯖江やゆるい移住について熱く語ってくれてるのが何よりも嬉しかった!

私なんて、実はいっさいインタビューがまわってこなかった笑

でも、なんかそれでいいんだと思う。

周りの人が、ゆるい移住について言及してくれるようになったってことがまじですごいと思うの。

 

とりあえず、パーティー楽しすぎでした!

福井出身のレゲエシンガー&メッセンジャーのNATERさんが歌ってくれて、かずくんとゆうちゃんとセッションしたり…。

かずくんは100円のゴミ箱ドラムでめっちゃ楽しそうだった。

 

image

 

とかとか、ずっと気になってたパック入り水ようかんが開封されたり…

 

image

 

こんな感じで出てくる!

 

image

 

これは間違いなく福井にしかないでしょ笑。

 

とかとか、若狭の若杯者プロジェクトで完成したお酒、若杯者の贈呈があったり…。

 

image

 

コシヒカリで作ってるからか、バナナみたいなフルーティーな香りで、味はお米っぽい。

不思議ーだけどとってもおいしかったです!

 

そんな感じで、お惣菜やらお酒やら大量の持ち込みをありがとうございました。

みなさんと一緒に過ごした時間、本当に楽しかったです!

また来てくださいー!

次は、明日の餅つきイベントです。

ぜひ河和田の尾花屋へ〜。

 

楽しみすぎて全く写真が撮れてないので、そのうちかずくんが撮ったであろう素敵な写真に差し替えると思います笑

 

では、またオープン団地でお会いしましょうー。


The following two tabs change content below.
ものを書くことをお仕事にしているんだけど、ゆるブロを書くことの方が楽しくなっちゃって仕事より真剣。 実は夏までパティシエだった謎の23歳。 最近の野望は、「ゆるブロのしおりん」の名を鯖江中に轟かせること!

最新記事 by 江戸 しおり (全て見る)

2 thoughts on “バレンタインイブイブ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です