ゆるい移住ブログ ゆるブロ

ゆるい大人の社会科見学第六弾!またまた鯖江市役所へ…

ゆるい大人の社会科見学第六弾!またまた鯖江市役所へ…

ゆるい大人の社会科見学第六弾!またまた鯖江市役所へ…


久々のゆるい大人の社会科見学

今日は、牧野市長のお誕生日サプライズぶりに、地方創生戦略室、市長室に行ってきました。

 

の前に、ずっと気になっていた市役所の食堂に行ってきました。

 

image

 

眺めが結構いいし、やっぱり安い!

しかも、市内の小中学校の給食が食べられるのはおもしろい!

 

image

 

こんな感じで、学校の献立と見本が置いてあります。

今度食べに行きたい…。

 

で、食堂をぐるっと見学してそのあとは市長室へ。

市長室に行くまでに、知り合いに会う会う。

みんなお仕事中なんだけどね笑

知らない間に、市役所にも知り合いが増えたんだなってなんか不思議な気持ち。

 

今回市長のところに行ったのは、他でもない、山うにトリュフをお届けするため!

贈呈式!

 

image

 

今回の山うにトリュフは、移住者が地元のものを使って、地元何かを作り上げたってことがすごいよね、ってことで、牧野市長もお忙しい中時間を取って下さいました。

 

image

 

市長はとってもおいしいって言ってくださって、「かわだトリュフ」と命名していただくことができました!

すごー!

 

そのあとは、つーちゃん、ゆうちゃん、担当さん、室長とかでお話してたら、途中からてんやさんも来て、みんなでいろいろお話。

 

鯖江のいろんなお店や人を知ってて、牧野市長が鯖江で知らないことなんてないんじゃないかなって思う。

うちらのブログも逐一チェックしてくれてるし。

鯖江愛が強くて本当にすごい。

 

市長は、河和田のこれからをとっても楽しみにしているみたいだった。

その中で、河和田は、河と田んぼがあって、その間が和やかであるようにっていう、すごくストーリー性のある地名だって話があって超すごいと思った。

これからは、まちづくりでも伝統産業でも、ストーリーが大事だよねって話したり。

とっても有意義な時間を過ごすことができました。

市長をはじめ、市役所のみなさん、ありがとうございました。

 

そしてその足で福井新聞にも行ってきました笑

 

image

 

この前の試作の時、たまたま取材に来てすごく興味持ってくれてたから。

 

ゆるい移住って、やっぱすごい発信力を持ってるんだなと思う。

テレビやラジオや新聞の人が逐一うちらの動向を気にしてるから、ゆるい移住なんですけど、こんなの作りましたけど、どうですか?

って言ったら一応受け取ってもらえる笑

 

しかも、ゆるい移住がラジオやテレビ、新聞でも取り上げられて、いろいろなことに取り組んでるから、何か力になれたら…って家、余ってます情報とかもくれる方がいるみたい。

 

そんな風に、ゆるい移住の発信力や注目度を地元の方が活用してくれるのも楽しいし、見返りってわけじゃないけど、それがきっかけで私たちにも楽しいことやためになることが返って来たら、みんな幸せじゃんって思ったり。

あと一ヶ月半、まだまだ楽しみだなあ。

 

そして今日は、河和田のうるしの里で、山うにまつりがあります!

その市役所ブースで河和田トリュフの試食を配ることになりました。

私もスタッフとして行ってきます。

 

午後からはゆるい雪遊びなもんで、そっちも全力で遊んできます!

まだまだ山うにを知らない市内の人もいっぱいいるから、みんなにあの魅力が伝わったらいいな。

 


The following two tabs change content below.
ものを書くことをお仕事にしているんだけど、ゆるブロを書くことの方が楽しくなっちゃって仕事より真剣。 実は夏までパティシエだった謎の23歳。 最近の野望は、「ゆるブロのしおりん」の名を鯖江中に轟かせること!

最新記事 by 江戸 しおり (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です